IGF-1を知っていますか?これが髪の細胞を活性化する!

薄毛が心配になるといろいろなケア用品を試したくなるようですが、結局何も変わらずに諦める人も少なくないはずです。
薄毛の原因は様々ですが、遺伝や体質的な要素も大きくそれが原因だとしたら、何かケアをしたところで改善するはずがないという考えの人もいます。
確かに親が薄毛のい場合はもしかしたら自分も将来同じ運命をたどるのかもしれない・・・と悲観的になるもので、それが徐々に諦めに変わっていくのかもしれません。
しかし、遺伝によって薄毛になりやすい状態の人は確かにいますが、適切なケアをすることによって親と同じように薄毛になることを予防したり、最小限に抑えることだって可能なので諦める必要はありません。

そんな薄毛治療の分野で注目されているのがIGF-1と呼ばれる成長因子の一つです。
IGF-1は髪だけではなく健康な体にはなくてはならない物質で、これが減少することによって体に様々なトラブルが起こる事が分かっています。
いわば生命活動には欠かすことができない物質で、不足することによって内臓機能が低下しそれが原因で健康にも悪影響が起こると言われています。
これに着目し薄毛や抜け毛の治療に用いられるようになったのですが、IGF-1には毛母細胞を活発にする働きがあることが分かっており、それによって髪が生えるサイクルが整い抜け毛を減らし健康な髪が育ちます。
IGF-1によって活性化した細胞はどんどん細胞分裂を繰り返し、今まで滞りがちだったターンオーバーを正常に整える効果期待できます。
IGF-1は体内にすでの存在する物質なので、それを増やすということが髪のトラブルを避け健康で若々しい頭皮と髪の毛を維持することにつながります。

薄毛に悩む人は、IGF-1を利用したケアを行っているクリニックに通ってみてはいかがでしょうか?
科学的に立証されたIGF-1によって薄毛が改善するのであれば効果が高く今までの自分の悩みが一気に解決するかもしれませんよ!